Webで知った情報ばかりを話す人のことを、先輩が「歩くRSS」と呼んでいたのが未だに印象深い。
美大1年生の木彫授業でモデルのヤギが校庭へ全力逃走する事件が勃発。共通彫塑の先生が「ヤギは警戒心が強いから走って追いかけたり必死の形相をしては逆効果だ」と助言し、クラス全員約40人がニコニコ嘘笑顔でゆるりゆるりと輪になって囲みヤギを追いつめていった様子が新興宗教儀式的であった。
「親子丼」っつっても、面識ない卵ですから。
あと体調不良って言うとすぐ「体調管理を」とか言うのやめてほしいよね。調子悪い時に休むのが体調管理なんだよ。

258 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/29(火) 03:05:46.66 ID:???
悟空不在でフリーザがパパ連れて地球来たときが
連載当時一番読者が絶望したんじゃないかと思う
地球メンバーじゃナッパ戦以上に話にならないし
悟空が来てもナメック星のフリーザより強い二人相手じゃキツいと思うだろ


260 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/29(火) 04:03:03.10 ID:???
»258 鳥山もアイデア枯れて疲れているんだなぁっという感想をもった。
その後、ばっさり謎の新キャラにぶったおされる流れは流石のひとこと。

それでもナメック星のフリーザ編がやはり最高のできばえだと思う。
これぞドラゴンボールという感じ。


261 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/29(火) 04:05:58.37 ID:???
鳥山の一番凄い所はやっぱりそう言う風に
「うわーこれはもう絶対勝てないでしょ」って展開を
ごく自然に作り出すことだと思う。理屈抜きで感覚で読者にそう思わせる。

逆に言えば最近のジャンプにあまり足りない成分。


262 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/29(火) 06:31:05.43 ID:???
戦闘力はインフレが激しいけれど、絶望的に強かったのはナッパかなぁ。
だからこそ、ナッパがびびるベジータすげぇ~ってころになるんだよね。


275 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/29(火) 10:53:12.25 ID:???
俺も絶望感ではナッパ戦が一番だな
とにかく、登場人物が次々死んでいくのが衝撃的だった


276 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/29(火) 11:08:18.07 ID:???
まずヤムチャすら雑魚の自爆で死ぬじゃん?
その雑魚をクリリンが一掃してすげぇってなるじゃん?
でもサイヤ人二人は無傷じゃん?
んでナッパ本気出してスパークするじゃん?この絵の迫力ヤバいじゃん?
んで、当時味方の中で三番目に強かった天さんが腕もがれるじゃん?しかもパンチでだよ?ついでにものすごい穴空けるじゃん?
餃子自爆するじゃん?天さん決死の気功砲撃つじゃん?どっちも効かないじゃん?
「悟空ー!早く来てくれー!」←極め付けにこのセリフで絶望感MAXじゃん?
んで尻尾握っても効かないじゃん?気円斬も当たらないじゃん?ピッコロ死ぬじゃん?
悟飯キレて魔閃光撃つじゃん?それも片手で弾くじゃん?
もうどうしろと


278 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/29(火) 11:33:21.02 ID:???
ピッコロ大魔王も相当絶望感あったけどな

手下のタンバリンにいきなりクリリンが殺される
タンバリンに筋斗雲も消滅させられる
悟空が仇討ちにピッコロと戦うも返り討ちにされる
亀仙人が魔封波で封印しようとするも失敗して死亡
チャオズが横から願いを叶えようとするも失敗して死亡
願いでピッコロが若返りさらにパワーアップ
シェンロンを殺してドラゴンボールを石にしてしまう
キングキャッスルを占領されて世界を恐怖に陥れる


279 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/29(火) 11:55:00.91 ID:???
多感な時期に最初にどれを見たかだな
サイヤ人編ならサイヤ人、フリーザ編ならフリーザ、
ピッコロ大魔王編ならピッコロ大魔王が
心に強く残っていることだろう

ワイ「前の職場はマジで火炎瓶投げこもうと思ったことならあるな」
親父「あーアカンアカン、火つけたら懲役やけどな、そういうときは水撒くんや。水撒いたら結果同じやけど即日釈放やで。水は民事で火付けは刑事や」
ワイ「おkはあく」
陣痛中は大人しかったのに、出産直後に助産師さんに
「お母さん!ほら、赤ちゃんですよ!はじめまして~よろしくねって!!」と赤を見せられ
「はぁ、はじめまして。わからないことがあれば聞いてください」と事務的に言ってしまった
クールな担当医がブフォ!!と噴き出したの見て我にかえった
幸福というのは、最後の目的地のことではなく、旅のしかたのことなのである。(マーガレット リー ランベック)

放送業界OBの人の話を聞くと、セカンドスクリーンの概念がまったく違うことに愕然とした。 まだ現状をまったく理解していないからだ…。 セカンドスクリーンとは、あなた側のことを言っているのに…。

ファーストスクリーンは、スマホやタブレット、ファブレットである。 そして、臨時ニュースや時間の流れ、共通のコモンセンスを知るためにセカンドスクリーンのテレビを視聴する。

【ファーストスクリーンの奢り】… - Toshiaki Paul Kanda (via otsune)

確かに随分前から自分にとってテレビはセカンドスクリーンだわ。

(via highlandvalley)

(nobby0-0から)

カッコよすぎる!!“@Rock_ozanari: デブの友人と回転寿しに行ったんだけど、席に着く前に「寿司を楽しみたいのなら決して俺の下流には座るなよ」って言い始めたの最高にロックだった。”

Twitter / izuminote (via valvallow)

回転寿司師列伝

(via ohsamu)

(yellowblogから)